手巻き式時計のメリット

お手頃価格で手に入る

高級腕時計と呼ばれる時計の中には、手軽に買うことができない製品が多いです。とくに有名ブランドの機械式自動巻き腕時計となれば、数百万円もする時計が珍しくないため、ごく一部のお金持ち以外には手を出しにくいと言っても過言ではありません。どうしても欲しくてローンを組んだり、知り合いに借金をしてまで買う、といった人もいます。手巻き式時計であれば、ブランド品であっても買いやすい価格の製品が多くあります。高くても数十万円程度で買うことができ、憧れのブランド時計を手頃な価格で手に入れることができるのです。中古品であればさらに安くなるため、予算が少なくても買うことができます。ハイブランド品であっても買いやすい値段なのが手巻き式時計の魅力の一つです。

メンテナンスコストが低い

時計を長期間使うためには、定期的なメンテナンスが欠かせません。故障時の修理やオーバーホールなど、正常な動作にはメンテナンスをすることが大切です。時計のメンテナンスは、メーカーや修理店などに依頼するのが一般的です。費用がネックになりがちですが、手巻き式時計だとメンテナンスコストを抑えることができます。手巻き式時計は使用しているパーツが少ないため、自動巻き時計よりもメンテナンス費用が安くなることがほとんどです。また、パーツ数の少なさから故障リスクが低く、修理が必要になる可能性も低いため、修理にかける費用を節約することもできます。メンテナンスコストを少しでも安くしたい人には、手巻き式時計が向いています。